エイトマンの無限の地平線

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄に行ってきました(その3)

<<   作成日時 : 2009/11/13 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

沖縄旅行三日目(11月8日)です。今回の沖縄旅行は部下の結婚式に出席するのと、沖縄でゴルフをしてみたいという目的があった。

画像


 8日はもう一つの目的であるゴルフのラウンドを行った、新郎が参加しないのに新婦のお父様とのラウンドだ。ゴルフの場合は初めてお会いする人とラウンドしても、同じ目的と目標を持っているので直ぐにうち解ける。更にショットやパットにその人の性格が出るため、数ホールも廻るとまるで旧知の友人と廻っているような感覚になる。ラウンドしたゴルフ倶楽部は沖縄でも中の上ぐらいの「喜瀬カントリークラブ」だ。本州のゴルフ場のほとんどは9ホール廻ったところで昼食を摂る、ついついアルコールを飲んでしまうためバック9の成績が悪くなることが多い、沖縄や北海道のゴルフ場は昼食を取らずに18ホールを廻ってしまう「スルーラウンド」が基本のようだ、アルコールを摂らなかったためか尻上がりに成績が良くなった。しかしゴルフの場合「たられば」を言い出すときりがないので、スコアーは・・・・・・

画像


本州だと夕方まで掛かってしまうラウンドが「スルーラウンド」と意外とゴルフ場が空いていたために、早い時間で終了した。沖縄は本州より日が暮れるのが1時間ぐらい遅い、日暮れまでにまだ時間があるため『万座毛』→『残波岬』のコースで観光をすることにした。

画像


1726年にここを訪れた琉球王尚敬が「万人を座するに足る」と言ったのが『万座毛』の由来といわれる、言い換えると「一万人が座れる広い原っぱ」だそうで広々した草原が広がる、沖縄でもここだけに見られる特殊な植物がいくつか生育しており、万座毛石灰岩植物群落として沖縄県指定天然記念物に指定されている。

画像


珊瑚礁が隆起してできた象のハナに似た絶壁だ。

画像


1945年4月1日沖縄上陸をめざす米軍は、この岬を目印に南側の読谷村海岸に激しい砲撃の上殺到し上陸した。 「持久戦」を目的とする日本軍はまったく無抵抗で住民を放置し、宜野湾より南部に撤退した。
残波岬には灯台があり200円を払うと登ることが出来る、高所恐怖症ではあるが興味の方が先立ち30mの灯台を登った。登り切って小さな扉から外に出たとたん高所恐怖症など吹き飛ぶ眺望だ。

画像


残波岬は沖縄でも有名な夕日のスポットだ、ホテルの窓から眺める夕日の美しさにひとしきり浸ったあとは夕飯の心配だ。

画像


ホテルの中のレストランは高いし沖縄料理にも飽きてきた、ここは読谷村の町に出て食堂を物色する、数キロ走っても居酒屋ばかりでトリイステーション米軍施設の前でやっとめぼしいレストランを発見した。

画像


レストランののぼりには「タコス」「ステーキ」の文字がありさすが米軍基地の前の店と思いつつ店の中へ、入って中を見るとこれまたアメリカの臭いがするイスとテーブル、
「何名様ですか」
「このお店は何料理屋ですか?」
「中華料理屋です」は〜〜〜〜?ここまでアメリカンなのに中華料理や?
「メニューを見ますか?」
「はい」確かにメニューを見ると最初の数ページは中華料理、その後ステーキ・カレー・ピザ・タコスが出てくる。
「それでは3名でお願いいたします」
ウェイトレスが店内を見渡して「お座敷でよいですか?」は〜〜〜〜?ここに座敷があるの?
「はい、座敷でよいですよ」
興味津々で案内されると厨房の脇を抜けて琉球畳みが敷いてあるお座敷が現れた。お客さんは地元民が多く地元のファミレスのようなだ。私はタコス&インチラーダとオリオン生ビールを注文した、タコスの味も本場メキシコに負けないぐらいだ、地元民の何を言っているか分からない沖縄方言を聞きながら三日目の夜が更けるのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
会社関係の結婚式で沖縄とは、ちょっとしたイベントですね(出費も大変そう)。私は沖縄へ行った事がないのですがエイトマンさんの記事を読んでると異国情緒をたっぷり感じてます。本場の味タコスとオリオン生ビールの下りでは生唾が出てしまいました(笑)。
私の勤め先では結婚式に会社の上司関係者を呼ばないことが多くて、ほとんど出席することがありません。出費はともかくこういう沖縄旅行は楽しそうでいいです。
ムック
2009/11/13 06:46
ムックさんへ
結婚式には結構呼ばれますね、今回は沖縄に行って見たかったので、半分押しかけみたいな物です。
他にも地方の結婚式に呼ばれる時は、遊びを入れるようにしています。
交通費はJALのマイルで宿泊費は二泊分都合しで頂きましたので、出費は以外と少なかっですよ。
エイトマン
2009/11/13 07:22
私はダイビングばかりで観光するための予備日がないので、普通の観光で沖縄に行ってみたいと思います。
万座毛の由来など知りませんでした。
残波岬の夕日などはまさしく南の島、って言う感じの色ですね。
ひえぴた
2009/11/13 09:18
雲がキレイですね。やはり内地では見られない景色ばかり。
日本だけど日本ではなさそうですね。
石井さん
2009/11/13 21:40
ひえびたさんへ
次回に沖縄へ行く機会が有りましたら、是非とも観光の時間を作ってみて下さい新たな発見をしてみるのも面白いですよ。
エイトマン
2009/11/14 00:34
石井さんへ
夕日はとても綺麗でしたよ、動画でも撮影したのですが、アップの仕方がまだ分からないので出来ません、皆さんのように早く技を覚えたいと思っております。
沖縄は確かに日本では無いかもしれません、一度行って見てください。
エイトマン
2009/11/14 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄に行ってきました(その3)  エイトマンの無限の地平線/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる