エイトマンの無限の地平線

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄に行ってきました

<<   作成日時 : 2009/11/11 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

 11月6〜9日の間は部下の結婚式に出席するため沖縄に行ってきた。

 結婚式は11月9日に行われるため8日に沖縄に入れば間に合うのだが、初めて沖縄に行くのと交通費は自腹なため結婚式に出席する同僚と観光をすることにした。6・9日と二日間も有給休暇を取ることに後ろめたさを感じながらも決行した。

 6日は一日を有効に使うため朝6:25のフライトだ、羽田空港に5:30に着いたらまだ暗いうえ、沖縄地方は連日最高気温が28℃の予報に備え半袖ポロにジャケットでは寒い。今回は同僚が全て運転してくれるさっそくJALのラウンジに行って生ビールで「プファー」これぞ旅気分。

 那覇空港でレンタカーを借りて一路「美ら海水族館」へ国道58号を北上すると、米軍補給施設→普天間基地→キャンプ瑞慶覧→嘉手納飛行場と米軍施設ばかりだ、
「空軍・陸軍施設ばかりで海軍施設がないね」
「そうだね横須賀みたいに航空母艦がみたいね」
「沖縄じゃ物資がないから空母に補給できないからだよ」
「いや、沖縄本島自身が浮沈空母だ」
などと馬鹿話をしている間に昼となりお腹の虫が鳴き出したところで『昭和23年操業元祖ソーキそばの店 丸隆そば 自家製麺』を見つけ迷わず駐車場へ、当然迷わず「ソーキそば」を注文、実は本格的ソーキそばを食べるのはこれが初めて、お腹がすいていたので写真が少し食べてからになってすみません。

画像


麺はかん水を使っていないのでうどんに近いかと思いきや、そのようなことはなく太めのラーメンのよう、スープはとんこつだが東京のとんこつスープみたいにとろみはなくかなりあっさりしていて薄味、ソーキは「本ソーキ」2ヶと「軟骨ソーキ」が1ヶ入っていて具はこれだけ、「軟骨ソーキ」は骨まで食べられるぐらい煮込んである。

画像


「美ら海水族館」では、真っ先に「ジンベイザメ」がいる大水槽へ、「ジンベイザメ」は3匹いて一番大きいのは体長7メートルに達する。「ジンベイザメ」より気を引かれたのはまるまるふっとった体長が1メートル強のとても美味しそうな「九絵」だ、昨年忘年会で食べた「あらなべ」の味がよみがえる。

画像


「ジンベイザメ」の豪快なえづけを見て外へ、外には円形の水槽が有りイルカショーを行っている、しかしショーの雰囲気が江ノ島のマリンランドのように商業的ではなく何か事務的に感じる、水槽の壁に「国営美ら海水族館」と書いてあるのを納得した。

 沖縄料理と泡盛を堪能するために6日の宿は「国際通り」沿いだ、チェックインを済ませ早々に繰り出す。見つけたお店は「古酒家」(くーすや)と言う泡盛を販売するお店が経営する居酒屋にした。

 泡盛は全然解らないので女将さんに選んでいただき3種類ほど飲み、つまみは「ゴーヤチャンプル」に始まり、「ミミガー」「海ブドウ」「島らっきょう」「ラフテー」最後は「豆腐よう」だ、初めて「豆腐よう」を食べたがまるで「ゴルゴンゾーラチーズ」のようで爪楊枝の先でちびちび食べながら泡盛を飲むのは最高だ。

画像


 女将さんと話をしていて沖縄の人は台風を楽しむが面白かった、台風になると近所の人たちが集まり炊き出しをする、多くの人たちが集まるとおしゃべりや麻雀・トランプが始まり宴会となるそうで確かに楽しそうだ、最近は沖縄への直撃台風が減り寂しいそうだ、これも温暖化の影響かと酔った頭で考えながら1日目の夜が更けるのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
くまくまでございます。 沖縄の道路は滑りやすいと伺いましたが? 以前「ふるっち☆」さんはスペーシー100のレンタバイクで沖縄観光していたそうです。
くまくま
2009/11/11 00:37
5月に人生初の沖縄を体験してきました。沖縄料理は全て私の口に合いました。豆腐ようは、初めてでしたが以前食べた何かとよく似た味がします。何かなぁとずーと考えていましたがウニに似た味なんですね。また、行きたいです。
橋吉
2009/11/11 06:40
沖縄、行ったことないです。日本でありながら、異国情緒が漂っていそうですがどうなんでしょうか?
「ソーキそば」おいしそうですね。実は今まで「ホーキそば」と間違えて覚えていました(←おバカ:爆)
石井さん
2009/11/11 09:29
こんにちわ!
沖縄、良いですね〜。料理も全部旨そうです。
ダイビングでジンベイはめったに会えませんが、ここに行けば、いつでも「シンベザメ」が見られんですよね。(大阪の海遊館でも見られますが)
何度か沖縄に行きましたが、ここは行ったことがありません。(那覇から遠いです)
ひえぴた
2009/11/11 14:05
こんばんわ!
出所は石垣島なんですが、本島には飛行機の乗り継ぎで寄ったことしかありません!夜探索にはいい所のようですね
タケ
2009/11/11 18:06
くまくまさんへ
バイクで走ったわけではないので、滑りやすいかは分かりませんが、那覇の道は米軍がいるせいか道が広きです。
ふるっちさんはスペイシーで走り回るとは凄いですね。
エイトマン
2009/11/11 19:16
橋吉さんへ
豆腐ようは確かにウニの様でも有りますね。
沖縄料理は薄味では有りますが、私も好きになりました、海ぶどうもプチプチした食感がたまりませんな。
エイトマン
2009/11/11 19:23
石井さんへ
次のブログに書くつもりですが異国情緒は満喫できますよ。
ソーキそばがホーキそばですかそれはかなり面白い間違いですね。
エイトマン
2009/11/11 19:29
ひえびたさんへ
美ら海水族館は確かに那覇からは遠いいです、した道で二時間ぐらい掛かりました。
ひえびたさんはダイビングをするので沖縄は当たり前ですよね、結婚した部下は北海道出身ですが、ダイビングが縁で結婚するため式を沖縄で挙げる事にしたようです。
エイトマン
2009/11/11 19:37
タケさんへ
タケさんは石垣島出身なのですか、それでも本島には行った事が無いとはクリープの無いコーヒー見たいですね。
那覇の国際通りは夜探索するには最高の所ですよ。
エイトマン
2009/11/11 19:42
大企業に勤めるといろいろ付き合いがあって大変ですね。
大変なのかうれしいのか、よく判りませんが。
ソーキそばと言うのですか?
本ではあまりお目にかかれませんね。
やはり沖縄は独自の文化がありますね。
ガス山
2009/11/11 20:54
ガス山さんへ
大企業の大変さではなく、部下の結婚式にかこつけた有給取得の沖縄旅行です。
最近の人はこの様な遊び心が無いので病んでいる様な気がして仕方ありません。
エイトマン
2009/11/11 22:12
こんばんわ
「国際通り」は学生の時に合宿で行き、なぜかステーキとロブスターを食べるのを楽しみに店に入ったものでした。
ソーキそばの名前を聞いただけで食べたくなる私ですが、水族館の魚を食材に見たててしまうエイトマンさんは、かなり恐るべしです。(笑)
11-11
2009/11/11 22:13
11-11さんへ
沖縄はアメリカ軍の影響を受けているためか焼肉店やステーキ屋が多いです。
大水槽の中の魚の説明書きにはクエの名前が載っていなかったので、きっと水族館職員の忘年会のために飼っているのだと勝手に想像していました。
エイトマン
2009/11/12 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄に行ってきました  エイトマンの無限の地平線/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる